1. TOP > 
  2. NEWS & TOPICS > 
  3. ブログ~ゴトーのひとりゴト~

ブログ~ゴトーのひとりゴト~

第2回 オメガ シーマスター ダイバー300M 007エディション

2020.3.27

楽しみにしていた007の新作「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」がCOVID-19の世界的な影響の為、11月に公開が延期されてしまいました。残念。

そんな中、時計だけは予定通りに入荷!

今回も劇中で使用していますので、何かギミックがあるのではないかと楽しみにしています。

 

Ref.210.92.42.20.01.001

870,000円+税

オリンピックもそうですが、こういったモデルは限定発売されることが多いです。

しかし今回の007モデル、限定ではありません!

レギュラーモデルとしての発売となります。

画像のNATOストラップモデルとグレード2チタン製のメッシュブレスレットの2種類発売されました。

まだメッシュタイプは入荷しておりません。

画像では分かりにくいのですが、ドーム型サファイアガラスになっており、色焼けした夜光塗料と相俟ってヴィンテージ感を演出しています。

また裏蓋にはコードナンバーが入っています。

「0552」は海軍所属のコードナンバー。

「923 7697」はダイバーウォッチという意味。

「A」はねじ込み式竜頭

「007/62」は007=ジェームズ・ボンド。第一作目の公開が1962年という意味になります。

上向きの矢印のような記号は、「ブロードアロー」と呼ばれるもので、イギリス政府所有の官給品であることを示す記号です。ジェームズ・ボンドは海軍中尉でイギリスの秘密情報部MI6の職員ですからね。

新作映画で支給されるシーンがあるのか現時点で分かりませんが、Qから支給されたのでしょう。

前作「スペクター」ではQから支給(この時もオメガ・シーマスター300)されるシーンがあり、最後は爆発しました。

まぁとにかく映画公開が待ち遠しいです。

 

 

 

第1回 オメガ スピードマスター東京2020リミテッドエディション

2020.3.21

今年開催(予定としたほうがいいでしょうか?)の東京オリンピック。

オメガはオリンピックの公式タイムキーパーで、契約は2032年の大会まで結んでいます。

各大会ごとにオリンピック限定モデルを発売してきましたが(シーマスターの方が多かった)、東京大会ではスピードマスターで五輪に合わせて5色のスピードマスターを発売しました。

 

本日紹介するのは青文字盤のスピードマスター(Ref.522.30.42.30.03.001)

630,000円+税

最近入荷してきた時計ですが、シリアルナンバーを見てびっくり。

 

いままで各メーカーの限定モデルを見てきましたが、ここまで驚かされた番号はありませんでした。

個人的にレア物が好きだので、これはグッときました。

※Sell Out※ 加筆2020.3.25

一覧に戻る <<