1. TOP > 
  2. WATCHE > 
  3. BREITLING > 
  4. クロノマットB01 42 ジャパンエディション

ブライトリング クロノマットB01 42 ジャパンエディション

ブライトリング-クロノマットB01 42 ジャパンエディション-画像1

前のモデルへ

次のモデルへ

ブライトリングは1884年に懐中時計型のクロノグラフやストップウォッチを製作する工房としてスタート。その後、1915年に世界初の腕時計型クロノグラフを発表。また’23年にはリューズから独立したスタート/ストップボタンを開発し、’34年、第2のプッシュボタン(リセットボタン)付きのモデル「プレミエ」を発表することで、今日の機械式クロノグラフの原型を築いた。

’40~’50年代には回転計算尺を組み込んだ「クロノマット」「ナビタイマー」を発表し、時計業界に新風を吹き込んだ。

 

ブライトリングをお探しなら宮城・仙台ブライトリング(BREITLING)正規販売店 三原堂までお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちらまで>>>CLICK
三原堂
〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央2-5-2
TEL:022-222-2028
営業時間:10:30~19:30
定休日:水曜日 ※水曜日が祝日の場合は営業、年末年始(12/31、1/1)

ブライトリング(BREITLING) OFFICIAL SITE >>

ブライトリング クロノマットB01 42 ジャパンエディション

Ref.(型番号) AB0134101B2A1
国内価格 ¥979,000(税込)

クロノマットが懐かしのルーローブレスレットで復活!

より洗練されたデザインで発売になりました。

また日本仕様のブラック文字盤にシルバーのインナーダイヤルで精鍛な顔付に。

 

ステンレススチールケース&ブレスレット

ケース径:42mm

厚さ:15.1mm

自動巻きクロノグラフ:自社製ムーブメントブライトリング01

パワーリザーブ約70時間

C.O.S.C公認クロノメーター

200M防水

サファイアガラス

シースルーバックケース